こんにちは。市原市にある「クニモト歯科」です。当院では、お子さんからお年を召した方まで、たくさんの患者さんにご利用いただけるようバリアフリー設計を導入し、どなたでも通いやすい歯医者さんとして親しまれています。

歯医者さんに通うことの多くは、お口の病気である虫歯や歯周病にかかってからだと思います。当院では一般的な治療から、特殊な治療まで幅広く対応しています。従来の歯科治療は「治療」という名の元、削ったり抜いたりの対処療法でした。もちろん必要な治療は最新の考えをもとに最善を尽くし、患者さんとその患者さんのお子さんやご両親など、三代に渡って受診していただいている地域の期待に応えるべく、永くお付き合い出来る治療を責任持っておこなっていきます。その治療も従来の対処療法から、原因を改善し予防に努め、できるだけ削らず抜かないよう、薬を使った「内科的歯科治療」を取り入れています。
また、インプラント治療においては、治療期間が短く済む「抜歯即時」が可能。目立たない矯正治療として人気の高い「マウスピース矯正」の症例は数多くあります。

当院の院長は、市原市辰巳台で生まれ育ち、2001年2月に「クニモト歯科」を開院。それまでは、総合病院の歯科に勤務し、「青ヶ島」や「八丈島」などの歯科医がいない離島医療にも参加。それらの経験を活かし、総合的にお口の中を診ることができる口腔医です。お口のお悩みがあれば、患者さんに安心していただけるまでご相談に応じますので、いつでもご来院ください。

ページ上部へ戻る